介護リフォーム

介護リフォームは、もはや家の改修工事には欠かせません。
高齢者ができるだけ、安全・安心・快適な住環境で自立した暮らしが送れるよう、さまざまなサポートが必要です。

手すりの取り付け、段差の解消など、ちょっとした介護リフォームで安心・安全は守られます。

■ 介護リフォーム例

・ 手すりの取り付け
・ 段差の解消
・ 引き戸などへの扉の取り替え
・ 和式から洋式トイレへの取り替え
・ 滑り止めなどの床材変更

■ 介護リフォームのポイント

介護保険制度では、在宅サービスの中に「住宅改修費の支給」があります。
介護リフォームをする際に、20万円を限度に改修費が支給される仕組みです。

ただし、この制度を利用する際は事前の打ち合わせが必要。
ケアマネージャーや主治医の意見書が必要になるため、施工店だけでなく、関係する方々にもご相談ください。


【介護リフォームなら、奈良市の建築工房 大林創建へ】
◎ お電話: 0742-35-5778
◎ メール: お問い合わせはこちら

一覧に戻る

▲TOPへ